農業

【塩江町】神山町からの恵みが届く!

塩江温泉地域おこし協力隊の淵崎です。

おはようございます。
年末、炭谷ゴボウを神山町の協力隊の植田 彰弘 (Akihiro Ueta)さんに送ったのですが、お返しに神山町の恵みを沢山いただきました。

神山町は町おこしの成功例として取り上げられがちですが、
協力隊にとってはそんなことはどうでもよくて、
地道に地元の方々とどんなことをするかが大事で、
植田さんも棚田を守りつつ、地域住民が笑顔になったもらいたいと思い活動しています。
私の炭谷ゴボウ栽培と同じですね。
私の場合はマサエさんだけを今は相手にしていますが。
だから、町おこしの先進地だろうがなかろうが、
やることは似てます。クローズアップされても、
やることは同じ。注目されてるからすごいわけではない。

そんなやり取りを植田さんとしていました。

私は料理が苦手なので、頂いたシイタケだけはソテーにして
シイタケどんぶりにしました(笑)
塩江もシイタケが有名ですが、
めっちゃ大きなシイタケで、甘くておいしかったー!

カブは親に漬物にしてもらいました。
甘くておいしいですね!!

お気に入りは柚子みそ!!!
これがハマりました(*^^*)
ご飯のおともに最高!!!
おかずなしでご飯と柚子みそだけで十分!!
また欲しいので買に行こうかな!

コメントを残す

*