1/27合同募集説明会

【三豊市&まんのう町】さぬきの輪の集いin徳島県三好市に参加しました

香川県地域おこし協力隊コーディネーターの秋吉です。

11月28日に行われた「さぬきの輪の集いin徳島県三好市」に、これから地域おこし協力隊を募集しようとしている三豊市&まんのう町のみなさんが参加してくださいました。

熱心に地域おこし協力隊の受け入れ準備を進めている自治体はたくさんありますが、ここまで現場に足を運んで、当事者の声に耳を傾けてくれる人たちがいる自治体はなかなかありません。

“こうした本気の地域には、いい人が来てほしいなぁ”

心からそんなことを思っています。

▲こちらは三豊市の大石さん(左)と橋本さん(中)。

お二人とも三豊市財田町で地域づくりに関わっていらっしゃいます。

積極的に地域おこし協力隊に質問したり、熱心に話を聞いている姿を見ると、新しい地域おこし協力隊にとって、とても心強い存在だなぁと感じました。

▼こちらは三豊市役所の神原さん。

熱心に地域おこし協力隊受け入れに取り組んでいらっしゃいます。

「主役は地域住民」といつも言葉にしている通り、こうした機会に大石さん、橋本さんにしっかりとお声がけいただき、「みんなで地域おこし協力隊を受け入れよう」という機運を高めています。

 ▼続いてはまんのう町の迎さん。

優しい雰囲気をまとっているけれど、気持ちはとっても熱い方。

先輩協力隊の富山さんと福本さんとコミュニケーション取りながら、笑顔で視察している様子が印象的でした。

いつも誠実で一生懸命な迎さん。

新しい地域おこし協力隊の悩みや相談も、きっと親身になって聞いてくれるに違いありません!!!

今回は三豊市さん、まんのう町さんを紹介させていただきましたが、香川県には他にも地域おこし協力隊の導入を予定している地域があります。

詳しくは「香川県地域おこし協力隊合同募集説明会」をご覧ください。

これからも地域おこし協力隊導入に向けた各市町の動きを随時公開していきますので、お楽しみに!

コメントを残す

*