伝統

【土庄町】歌舞伎のパンフレット

歌舞伎のパンフレットが出来上がったようです人

 

5月3日(水)歌舞伎・隈取り

第一弾 三番叟 15:30 ~

第二弾 銘木先代萩  政岡忠義の段 16:30 ~

第三弾 青砥稿花紅彩画 稲生川勢揃いの場 18:00 ~

第四弾 御所桜堀川夜討 弁慶上使の段 19:00 ~

 

私が参加させてもらうことになったのは、第四弾の『弁慶上使の段』

「弁慶上使の段」を初めて見た時は、言葉がうまく聞き取れず、話の流れが掴みづらかったです。

が、話を理解でき始めると、とても面白いですよ!!

 

私なりに、本当に簡単にまとめると。。。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

弁慶は、姫(卿の君)を殺せという命令を受けましたが、自分の恩師の妻である姫を守るため、姫によく似たお仕えの女(信夫)を身代わりにたてようとします刀

信夫の母親(おわさ)は、信夫は名前も顔も知らない男とのOne Night Loveでできた子供であり、その父親に会わせるまでは死なすことができないと命を懇願ごちそうさま

そんな折、肌身離さず身に着けていた赤い振袖から、その父親が弁慶であることが分かったのです驚きすぎ

にも関わらず、弁慶は自分の娘である信夫を姫の身代わりに殺してしまうのです殺す

また、姫の家来である太郎も、自分の首が横にあった方が偽物の姫とばれにくいだろうと切腹殺す

そして、クライマックスは、身代わりになった実の娘と太郎の首を1つずつ両脇に抱え、立ち去る切ない弁慶。ここが見どころです眼 目

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

楽しいメンバーと歌舞伎練習中です歌舞伎隈取歌舞伎2

コメントを残す

*