コミュニティ支援

【さぬき市】<なんしょんな?> 相生古里庵へ訪問

先週6月30日に、集落支援員の吉田さんと香川県東かがわ市相生地区にある相生古里庵へ訪問させていただきました。

古里庵を運営される相生ふるさと協議会の会長である大字さんに、どんな取り組みをされているのかお聞きしました。
今回、訪問に至った経緯ですが、コミュニティ運営をされている地区に訪問し、多和地区での活動に参考になることを探しに行きたかったからです。

相生の古里庵ですが、以前は文房具屋さんでその次に居酒屋さんに変わって使われなくなって、相生ふるさと協議会が改装しお店として今年の4月にオープンしました。お店の中も昔ながらの雰囲気を残しつつとても落ち着けつける場所です。

お店の中は、テーブル席と座敷があり、昔使われていた家具や電化製品がありミシンを見たときはとてもレトロな雰囲気を感じました。
座敷からの外の風景もきれいで、庭には東かがわ市の海に浮かぶ島を模してつくった土の島があり、見ていてとても楽しめます。
また、扉を閉めると金屏風が出てきてがらりと雰囲気が変わり定期的に落語家さんが落語をされているそうです。
この古里庵ですが、地元の方と香川大学生がボランティアで運営されていて、お店は日によって変わります。
当日は、地元の婦人会の皆さんがされていて、他にうどん屋さん、香川大学生によるカフェなど日によってオープンされています。

古里庵の前は元小学校だった敷地があり、そこも相生ふるさと協議会が管理されていて、その敷地内に宿泊施設「The Villa AIOI」(ザ・ビラ アイオイ)があります。コンテナで作られた宿泊施設で、中はベッドやお風呂・キッチンがあり、庭付きでピザ窯があったりバーべキューができるそうです。また、少し離れた場所でも「ちょこっと市」と呼ばれる産直市の運営や「薬草」も育てられているそうです。

お話しや施設を案内していただいているうちにお昼になり、お昼を食べに地元の方が古里庵に来られていてとてもにぎやかでした。
笑顔でお店の方とお客さんが話されている姿を見て、この場所は地元の方が元気いっぱいに活動される場であり、また地元の方が集まって笑顔に話せる場でもあるなと感じました。それが地域活性化の活力なのでしょうか。

最後に、大字さんから相生マップをいただきました。私の今年度の活動計画にマップ作りがあり、香川大学生が地元の方に相生のことについて聞いて作られたそうで、参考にさせていただきたいと思います。

お忙しいところ、お話しや案内していただいた大字さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

■相生古里庵について
http://kagawa-aioi.com/

■写真について
1枚目:のれん

2枚目:古里庵外観

3枚目:お店の中のミシン

4~5枚目:お店の庭

6枚目:金屏風

7~8枚目:宿泊施設

9枚目:薬草畑の薬草

10~12枚目:ちょこっと市
(東かがわ市相生地区国道11号線の徳島との県境近くにあります)

13枚目:相生ふるさとMAP

■関連記事
『東かがわ市五名ふるさとの家への訪問』
https://www.facebook.com/sanuki.okoshi/photos/a.544291805625754.1073741828.538374696217465/1219578604763734/?type=3&theater

協力隊 よしかわ

コメントを残す

*