1/31〆切 三木町地域おこし協力隊を1名募集します!

【三木町ってどんなところ?】

香川県は日本で一番小さい都道府県で、北は瀬戸内海、南には讃岐山脈があり、大雨や台風などの災害も少なく、温暖で暮らしやすい気候に恵まれています。その影響もあり、本町ではイチゴのハウス栽培が盛んにおこなわれております。『女峰』や香川県オリジナルの『さぬきひめ』といった品種の生産量は全国トップクラスで、イチゴ狩りで西日本有数の観光農園もあります。イチゴ以外にも積極的に六次産業化に取り組む生産者が新鮮な卵や生乳などを活用したカフェやジェラート店を展開しており、町の新たなスポットとして注目を集めています。

 また、本町は県都高松市の隣に位置し、南北に約18Km、東西に約6Kmと細長い形をしており、南半分は山間部で「虹の滝」など、豊かな自然にも恵まれています。約400年前から続く伝統文化の『獅子舞』がとても盛んに行われており、50を超える獅子連と全国的にも珍しい大獅子を有する3つの大獅子保存会が存在します。秋にはこうした獅子たちが一堂に会する『獅子たちの里 三木まんで願。』といったお祭りも毎年開催されており、獅子連ごとに異なる個性豊かな舞や大獅子のダイナミックな舞は圧巻で、観る人を興奮の渦へ誘います。

そんな伝統が息づく本町で新たに観光協会を設立すべく、町内のお店や関係団体と連携した取組を進めています。小さな町だからこそ、人と人とが繋がり新しいことに取り組んでいけるというのも本町の特徴です。観光情報の発信やプロモーション等、三木町の魅力を発信し、新たな価値を創造し、地域を活性化する取組に協力してくれる人を募集します。本町で一緒に新しいコトをはじめませんか?

【活動内容】

(1)観光振興に関する業務
(2)観光地におけるマーケティング及びブランディング、プロモーションに関する業務

【雇用形態・給与・手当

(1)月額171,086円(所得税、社会保険料等の本人負担分が控除されます。)

(2)期末手当有

(3)通勤費有(片道2km以上から対象)

(4)会計年度任用職員として採用します。

(5)任期は年度単位で更新し、最大3回まで更新することができます

福利厚生】

(1)健康保険・厚生年金・雇用保険に加入します。

(2)住宅は原則として、町が用意した住宅に居住してもらいます。その際、協力隊員としての活動期間中の家賃については、町が負担します。光熱水費等の生活に必要な費用及び転居にかかる費用は自己負担となります。

(3)勤務時間内の活動に使用する車両は町公用車を使用します。 
※三木町で生活するに当たり、自家用車等の持ち込みをお勧めします。

(4)勤務場所内のPC及び事務機器等は町から貸与します。

(5)年次有給休暇、その他特別休暇を付与します。

【お問い合わせ先

761-0692 香川県木田郡三木町大字氷上310番地
三木町役場 地域活性課 
TEL:087-891-3320 / Fax:087-898-1994
Mail:chikikassei@town.miki.lg.jp

(受付時間:午前8時30分から午後5時15分 土・日・祝は除く)

詳しくはこちらからご覧ください。