イベント

【さぬき市】<TAWA情報発信局>天体観望会『木星と春の星座を楽しもう』の開催!

5月27日(土)夜間天体観望会が天体望遠鏡博物館で開催されました。

70名近くのお客様が来られ、お子様連れの家族が多かったです。

最初は、オリエンテーションでどんな星が見えるのか、どんな望遠鏡・双眼鏡を使うのかなど一つ一つレクチャー。その後、外で、望遠鏡や双眼鏡使って星空案内をします。

快晴に恵まれて、木星や春の星座の北斗七星や春の大三角、おとめ座やおおくま座などを見ることができました。皆さん、それぞれの望遠鏡や双眼鏡を覗き、星を楽しんでいました。

天体望遠鏡工作教室で作成した望遠鏡も活躍し、木星とその周りにある衛星も見ることができました。

次回は、6月24日、望遠鏡で星を楽しみたい方は、ぜひ、お越しください!

☆6月24日の夜間天体観望会の予約受付中!☆

【テーマ】「春から夏への星座と惑星を楽しもう」

【日時】6月24日19時30分~21時30分 (受付19時~)

【内容】19時30分からオリエンテーション後、20時前後から天候に合わせて天体観望を行います

【ご予約はこちらから】http://www.telescope-museum.com/post-4007/


1枚目:北斗七星
2枚目:工作教室で作った望遠鏡と自作の架台の説明
3枚目:双眼鏡の操作練習
4枚目:屋外での観測の準備
5枚目:工作教室で作った望遠鏡で見た木星と衛星です。肉眼ではもっときれいに見えます。

協力隊 よしかわ

コメントを残す

*