さぬき市

【さぬき市】<さぬきふるさと学> 水の出るお地蔵さん

 

四国八十八か所の結願の寺である大窪寺に続く道沿いに、どんな日照りでも枯れたことがないと言われる湧水があります。

古くから訪れる人の疲れをいやし、いつしか「大師の水」と呼ばれるようになったそうです。

一山越えた仏池の水が流れ出てきていると言われ、この付近の山にヒノキが植林されていて、湧水はこの豊かな木々に守られています。

毎日、この水を汲みくる人が訪れています。

場所:香川県さぬき市多和地区 県道3号 志度山川線沿い

※飲まれる際は、煮沸してからお飲みください。

「参考文献」
「改訂 長尾町史(下巻)」1986年 長尾町史編集委員会

協力隊よしかわ

コメントを残す

*