さぬき市

【さぬき市】<TAWA情報発信局> 今年最初の天体観望会が開催されました!

昨日3月25日(土)18時30分から20時00分頃まで「天体観望会」が開催されました。

残念ながら、快晴に恵まれず星が見えなかったため、教室内で星・望遠鏡・双眼鏡の話や望遠鏡工作教室の紹介、双眼鏡の使い方の勉強であったり屋外に出て望遠鏡ドームと今月に奈良県から来た四国最大級を誇る望遠鏡の案内などおもしろい内容でした。

楽しい星・望遠鏡・双眼鏡の話に皆さん喜んでいて、最後に屋外にある大型反射望遠鏡の迫力に皆さん驚かれていました。

次回の観望会「アルデバラン食(恒星食)と去りゆく冬の星座」は来週4月1日(土)ですが、すでに定員に達したため受付終了しました。

5月27日(土)の観望会「木星と春の星座を楽しもう」は近日予約受付が開始されます。

予約方法は天体望遠鏡博物館のホームページよりお願いいたします。

また、5月14日(日)「初心者向け天体望遠鏡工作教室」も参加申し込み受付中です。

【天体望遠鏡博物館ホームページ(イベントページ)】
http://www.telescope-museum.com/year/
(吉川)

コメントを残す

*