農業

【塩江】休耕田活用

塩江町地域おこし協力隊の淵崎です。

こんにちは。
来年度、塩江小学校5、6年生と
小学校前の休耕田を使って
活動予定です。
6年生は、好きなものを植えて自分で育ててもらい、
5年生は赤い花のソバを一緒に栽培してもらう計画です。

そのための、準備をしようと。
Fさんの6馬力耕運機を使って、バリバリやる予定でしたが、
タイヤの空気が抜けてるやん|д゚)

どうしよっかと考えていると、
さびついた自転車用の空気入れをもってきて、
「これで何とかならんか?」、と。
まじっすか!?
すでに50年物の自転車の空気入れですよw

とりあえず、空気を入れてみる。
予想通り、タイヤに空気はいらない。

なんだかんだ試行錯誤して、
一時間、空気入れを猛プッシュ。
どういうことでしょう。
ごっついタイヤに空気が入りましたw

そのまま、休耕田へ。
180坪ほど。
3時間で終了。
私の耕運機とは違い、
固い地面もゴリゴリ削っていく。

小学生に農業を体験してもらうための作業。
良き思い出になってもらえるいいなぁ。

明日はゴボウの栽培になります。

1160318-2

コメントを残す

*