伝統

【土庄】自転車遍路 / 宝生院のシンパク

自転車で八十八箇所、巡り始めました自転車

いつも通勤で通っている渕崎地区から回り始めました。

 

始めは、49番の東林庵でお参りし、その後、54番の宝生院へ行きました。

160927-1

 

雰囲気も良くて、とても綺麗なお寺でした。

160927-2

 

こちらでも「同行二人(どうぎょうににん)」の言葉を発見!

160927-3

 

宝生院の敷地内に、51番の宝幢坊もありました。

160927-4

 

「願いが叶う幸福の石

是非、石をならしてみてください。」

 

という看板を見つけました。

 

ど、どうやって鳴らすの~???アセアセ と一瞬思いましたが、恐る恐る小さい石で大きい石をコツッとあててみました。

160927-5

 

 

「キーンッキラキラ」と高い音が鳴るではありませんかビックリマーク

石の音とは思えません!!

なぜ?!?石の成分が違うのでしょうか???

気になる方、鳴らしに行ってみてください歩く

 

宝生院には、有名な樹齢1500年以上ともされるシンパクがあります。

私の撮影技術では、大きさが全く伝わらないので、せめても、動画を撮ってみましたVideo orange


 

ちょっとでもこの雰囲気と大きさを分かってもらえたらと思います。

トトロが出てきそう。。。コアラ

コメントを残す

*