さぬきの輪の集い

【香川県】地域おこし協力隊の予算を考える「そろばん教室」を開催しました!

香川県地域おこし協力隊の秋吉です。

今年もやりました「そろばん教室」!!!

協力隊同士で行政予算の勉強をしたり、来年度の予算についてじっくり考えることができました!

まずはおなじみ香川県庁の廣瀬さんに行政予算についてのレクチャーをいただきました。

行政予算の性質やスケジュール、地域おこし協力隊予算の特徴など、細かくご説明いただきます。

質疑応答も積極的に行いました。

島からスカイプで参加するのは土庄町の須藤隊員。

IT企業の会議のようで楽しかったですw

レクチャーの後は協力隊同士で来年度の予算について意見交換。

「来年はこんなことをしたい」「こんな感じで予算を活用したい」などなど、それぞれが自分の想いを話します。

隣の協力隊が何をしようとしているのか?を共有することで、思いもよらないコラボやアイディアが出てきます。

今回のそろばん教室は、そんなきっかけになれば良いなぁと思っています。

みなさんご参加いただき、ありがとうございました!!!

来年度に向けた予算計画、頑張りましょう!!!



日 時:10月20日(金)13:00〜16:30
場 所:香川県庁北館4階401号室
参加者:地域おこし協力隊
内 容:
・行政予算の概要説明(性質、スケジュールetc.)
・来年度予算の組み方講座
講 師:
香川県地域活力推進課主任 廣瀬

〈そろばん教室参加のメリット〉
・行政予算について理解でき、200万円を効率的に活用することができるようになる。
・となりの地域の協力隊がどんな予算を組んでいるかを知る事ができる。
・となりの地域の協力隊と連携して予算を組むことで、行政区域を越えた活動ができるようになる。etc.

コメントを残す

*